NPO法人 いきいき和歌山がんサポート

NPO法人 いきいき和歌山がんサポート

医療

寄付をする

活動レポート Report

2012/10/27

あい愛サロン

      あい愛サロン

今日はお天気も良い中、6名の参加がありました。

 その中で、参加される度に表情がいきいきと
 明るくなられた方がおられ、 ラブラブ
 尋ねてみると
  「治療が終わり、身体が楽になった」 音譜
 と言っておられました。
 治療中は、精神面や体力的にしんどいものです。

 また別の方は、
  「リハビリをサボッてしまったばかりに
 今でも呼吸するとしんどい時がある。
 先生がもう少し進めてくだされば・・・」 しょぼん
 リハビリは、日常生活するにあたり
 大切だと痛感しました。
 その方は、術後でしんどくておろそかになった
 と言っておられました。

 内科、外科の両面で診察を受診されている方は、
 内科はレントゲン、外科はCTをとるのに
 疑問を抱いていました。
 どちらか一つじゃいけないのか。
 放射線の心配もあり不安である。 !?
 医療者の方の説明では、
  「先生の診察方法により違いがあります。放射線ですが
 体には影響するほどのことはないから大丈夫ですよ」
 それを聞いて安心しておらる様子でした。 ニコニコ
                        はるちゃん

コメント

は必須項目です。

最新コメント

月別アーカイブ

RSS

お問い合わせ

〒640-8267 和歌山市芝ノ丁8番地

Tel:073-427-6050

Fax:073-427-6050

(事務局員不在の場合は留守番電話対応になります)

Email:ikiiki@jimotoryoku.jp

Copyright©2012 - 2018 NPO法人 いきいき和歌山がんサポート. All rights reserved.