NPO法人 和歌山県腎友会

NPO法人 和歌山県腎友会

医療

ホーム > 活動レポート

活動レポート Report

2015/10/14

県との意見交換会が行われました

平成27年10月13日(火)午後から、県庁本館会議室で県の担当課と意見交換会の場を持ちました。重度心身障害児(者)医療費助成事業、医療・介護を受けられる環境整備、臓器移植の推進、要介護透析者対策、災害対策等について意見交換しました。和腎会からは竹内拓、大岡正友、向井孝昌、玉置幸利、田原準平(敬称略)以上5名参加しました。

ikennkoukann.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

2015/10/06

2014年度透析患者実態調査報告

2014年度秋から行いました透析患者実態調査を報告します。県・保健所の皆様、県下透析病院医療関係者、患者様と患者会会員並びに役員の皆様にご協力頂きありがとうございました。

2014年度透析患者実態調査の内容は、前半部分は通院送迎で、通院時間・通院費用が地域偏在していました。後半部分は現在透析を受けている患者の慢性腎臓病(CKD)時期にどういった生活を送っていたかをお聞きしました。結果、食事管理を実践していた人の方が、自由に食事を取っていた人と比べ、透析導入時期が遅くなった割合が多いことがわかりました(図25・26)。

 

2014/02/18

慢性腎臓病(CKD)予防啓発県民公開講座

P1000754.JPG

 

1月26日(日)県民交流プラザ和歌山ビッグ愛で開催されました(参加者170名)。スタッフの皆さん大変ご苦労様でした。アンケートの感想では、講師の先生方に対し、大変わかりやすく勉強になりました、わかりやすく説明して頂き有り難うございます、等寄せられました。

 

2013/11/06

臓器移植普及推進街頭キャンペーン(和歌山市)

10月6日(日)和歌山市では2カ所に分かれJR和歌山駅と新規にイズミヤスーパーセンター紀伊川辺店前になりました。

JR和歌山駅キャンペーン.jpg

和歌山駅では、県庁薬務課・和歌山市保健所・(公財)和歌山県角膜・腎移植推進協会・病院スタッフ・業者の方々の参加ご協力戴きました。有難うございます。もちろん患者・患者家族の方々ご苦労様でした。参加者28名でした。

001.JPG

当日は天気も良く、県関係者を含め11名参加して頂きました。イズミヤ川辺店は買い物客も多く、40分程でパンフレットを配り終えました。

 

 

 

 

2013/11/06

和歌山市健康応援フェアで・・・

10月19日(土)和歌山ビッグ愛1Fで行われた和歌山市のイベント健康応援フェアーに参加しました。当日、200個のレスキューポットを用意しておりましたが、80個プレゼントしました。やはり、興味を持って頂いたのは、1人暮らしをされているお年寄りが多かったです。結構興味を持って頂いたので説明が大変でした。

レスキューポット和歌山市.JPG

 

1  2

お問い合わせ

〒640-8319 和歌山市手平2-1-2
県民交流プラザ和歌山ビッグ愛6F

Tel:073-427-1220

Fax:073-497-5220

Email:wajinkai@jeans.ocn.ne.jp

Copyright©2012 - 2016 NPO法人 和歌山県腎友会. All rights reserved.